PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久々のテイルズ話・こんな背景があったとは

この前もそうだったけど日記更新しまくりだな。まだAn×An日記もあるし(今日のは短いけど)。


明日のテストのために調べ物してたらこんなのが出てきた。
こんなことになってたなんて知らなかった。皆知ってたのかな?

====================================================

ナムコ

クリエイティブな業界における、成果主義が弊害を起こした典型例として知られる。
開発部門のスタッフにも比較的単純な成果主義を導入し、開発に携わったソフトの販売実績をボーナスに直結させた為、売上成果の多い人気タイトル制作に関わったスタッフはボーナスがプラスされる一方で、売上成果の少ない作品制作に関わったスタッフはボーナスがカットされる事になった。
これによる直接的な結果として、スタッフのほぼ全員が『テイルズオブシリーズ』など確実に売り上げが見込める人気タイトルの次回作制作部署への配属を希望し、仕事の奪い合いになり、オリジナルの新規タイトルがほとんど制作されなくなった。
さらに、大量の人員が人気タイトル制作に加わったせいで、人気作の次回作が短期間に大量制作され、それによる個々の作品レベルも落ちてしまう結果となったり、また、手間がかかる割に評価に繋がらないソフトチェックやデバッグが蔑ろにされてしまい、『ソウルキャリバー3』では致命的なバグの存在を見落としたままソフトを発売してしまうという不手際を発生させた。

(Wikipedia ホワイトカラーエグゼンプションの項より)

===================================================

多分、リバースとかの頃だよ。

クロノアチームは何をやってるんだと思ったら…こんな背景があっちゃねぇ…。

さーて勉強の続きしなきゃっと。



書いてから「前にもこれ書いた気がする」という気がしてくる不思議。

| ゲーム・アニメ | 17:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaitoru.blog87.fc2.com/tb.php/112-6bb58254

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。