PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ポツネン・maru感想

前回の日記のようなことがありまして、無事鑑賞に至りましたv
ではでは早速感想など。

思いっきりネタバレがあるのでご注意を。





【ポツネン】
いかにも彼らしい作品から始まります。
OPも…音楽といいビジュアルといい、美しくもちょっとダークでミステリアスな第一印象。でもそういうの好きv
言葉遊び・イラスト・映像とのコラボなど、表現方法は多岐に渡る。ちょっと懐かしい人物も登場しつつ、さまざまな作品が繰り出されて流れていき……
……そして、最後に。
バタバタバタッと全てのことがまとまって、あまりの素晴らしさに虚をつかれた私はすっかり魂を奪われてしまいました。
大きな黒い翼を広げ、赤い炎を操る悪魔に。

【maru】
澄み切った小川のようなBGM。ポツネンとは違う方向に…清楚でシンプルな美しさを持つmaru。イメージカラーと同じく、ポツネンが黒ならこちらは白。
テンポはポツネンと似たような感じ。ポツネンでも使われた方式も交えつつ、作品は繰り出されていきます。
そして、最後に。
全ては丸に収まります。
作品を構成する全ての美しさに泣いてしまいました

【2編を通して】
どちらが好きか、と問われても答えられません。
ラーメンズに例えるならば、私にとっては「『採集』と『器用で不器用~』どっちが好き?」と訊かれるようなものです。全く別のベクトルで同等に素晴らしいんです。
チープな例えですが…りんごとみかんなど「違うもの同士でどちらが優れているかなんて決められない」というのと似ています。

……ま、私が優柔不断なだけかも知れませんけどねw


そして、見終わった今、なぜか猛烈に「アトムより」が見たくなりました。「丸の人」の彼じゃないですが、心にぽっかり穴が開いたような感覚…「アトムより」を見た後に残るのと似た感覚を味わったからでしょうか?
もっと言うなら「蒲田の行進曲」も見たい(笑)。
おおおやっぱりBOX買うしかねー!!!www

| ラーメンズ | 20:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaitoru.blog87.fc2.com/tb.php/8-6d541f24

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT